Kitauchi primary school  警報発令時の対応 本文へジャンプ
学校経営 学校紹介 校区紹介 校長ひとりごと日記 アクセス 警報発令時の対応


■警報発令時の対応について
●臨時休業(休校)となるのは
奈良県全域または奈良県北部または五條北部、五條・北部吉野に警報が出た場合です。

※奈良県南部や和歌山県に警報が出た場合は、五條市教育委員会の指示により対処します。

●午前7時現在、警報が出ている場合
@大雨・洪水・暴風など、いずれかの警報が出たときは、学校からの連絡 がなくても臨時休業(休校)となります。その後、警報が解除されても休 業(休校)です。
A午前7時までに警報が出ていても、7時現在で警報が解除された場合は授業を行いますので、安全を 確かめて登校させてください。
午前7時以降に警報が出た場合
1)登校途中

@ 状況にもよりますが、教職員、PTA役・委員が、通学路の安全を確保しながら学校
に誘導します。

A 自宅に引き返したり、親戚や知人宅に避難したときは、所在を学校にご一報ください。

2)学校にいるとき

@ 状況により、通学路の安全を確認し下校するか待機するか、安全第一にして判断します。
  (警報発令すぐ下校にはなりませんので、ご承知下さい)

A 下校につきましては、年度初めのプリントでお申し出をいただいた通りに、対処しま す。

B 下校する場合、マ・メールで各家庭に連絡します。連絡があるまでお待ちください。

C 下校するときには、分団担当教員が引率して下校させます。下校の時は必要により各位にご協力をお願いすることがあります。
 

   車等での迎えは児童の下校と重なり、混雑を避けるために運動場または裏門に車を起き、分断担当に伝え名簿のチェックを受けてから連れて帰ってください。

   分団で帰ってこない場合は、学校へ問い合わせてください。
警報が出ていなくても危険を感じる場合
気象警報が出ていなくても、危険を感じる場合(河川の増水、崖崩れなど)は自宅待機をさせ、 風雨などが弱まってから、安全を確認して登校させてください。その場合は学校にご一報下さい。

 
Copyright2008 Kitauchi Primary School All Rights Reserved.